iPhone 商品レビュー

【iPhone 12 Pro】本当は裸で使いたい・・マット仕上げな薄型ケースレビュー!

こんにちは、サンバツです。iPhone12Proを手にして4日程が経過しましたが、使いにくいです(爆弾)

知人に譲り、iPhone12 miniに変更する事を真面目に考えています・・

が、気を取り直して!これまた本体到着前に届いていたケースレビュー、始めていきます!

今回紹介する商品はこちら!

なるほど、わからん

本来であれば絶対にケースはつけたくない。私は昔から、断固裸で使いたい派なのです・・!ご覧の皆様は、どうでしょうか?

唯一許せるのは、可能な限り薄型で、主張しすぎないケース。それでも厚みを感じたら、可能な限りつけたくない(しつこい

そんな条件の下、Amazonで検索したのですが・・iPhone12リリース前で商品数も少ない中、やっと見つけたのが当商品です。

RANVOO。どこのメーカー?(Amazon中華商品あるある)

(サラッと調べてみると、商品はヒットするものの、公式サイト等は見つからず・・)

ケースフォーセルフォン・・そのまんま過ぎませんか・・

ともかく開封!

装着ガイド、ケース本体、ガラスフィルム・クリーニングシート×2。そして中華製品お馴染みのギフトカード

よくこの様なギフトカード、中華製品にはお決まりになってますよね。企業努力と捉えるか・・ば(

このケース。質感はとても良いです。作りも丁寧で肌触りも良く、本体にもジャストフィット。ガラスフィルムも2枚付属。間違えて張り直し!なんて事があっても、再挑戦出来ますね。

安価なガラスフィルムにありがちな、縁の作りが甘く持ち手に優しくない・・なんて事もなく、しっかりとラウンドエッジ加工がなされています。

ケース裏面。下部に2箇所切れ目があり、上部に本体をスライドさせ装着します。
手前にゴミが(汚い) カメラと同じ高さの縁があるので、カメラのみ飛び出す事はありません。限りなくツライチなので、保護性能としては頼りないかもしれません。
ほぼ真横から見るとこの様な感じ。
ケースは本体に溶け込み、縁もフラットになります。
ボタン周りはこんな感じ。かっこ・・・わるい・・・・ 電源ボタンも同様の仕上げです。
重さは20g。
本体を含めると207g。重い。200越えは重いよ・・
装着した状態で、SE第二世代と。あの薄さが恋しい・・

4日使用した感想としては・・

保護性能で選ぶなら、確実に信頼性の高い製品が他にあります。私の様になるべく薄め・主張しないケースをお探しであれば、選択肢に入れて良いかと思います。

個人的には、iPhone12Pro本体のみで片手持ちの限界サイズです。ほんの僅かですが、ケースを装着しただけでかなり持ちにくくなりました。前述の通り、本気でiPhone12 miniへの買い替えを記事を書きながら考えています・・・

ディスプレイサイズ大型化の波は、大分落ち着いては来ていますが・・やはりやりすぎはどうかと思いますね。使用用途にも寄りますが、大画面を選ぶならiPad等のタブレットで私は事足りますし、スマートフォンには携帯性・操作性を求めてしまいます。Pro Maxとかやっぱり無理な話だった・・

少し脱線しましたが、1600円弱の価格設定(購入時)でケースの仕上がりは高水準。ガラスフィルムも2枚付いていますから、お買い得だと思います。

発売後、一瞬にして高評価レビューの嵐なのは、色々と察してしまいますが・・商品自体は大満足です!

記事を書きながらやっぱり持ちにくい事ばかり考えているので、そのうち読者様プレゼントにしてしまうかもしれません(笑)

-iPhone, 商品レビュー
-, ,

© 2021 サンバツブログ Powered by AFFINGER5