Apple Watch 商品レビュー

【Apple Watch】待望のサードパーティ製ソロループ!42/44mm全サイズレビュー。ブレイデッドソロループとの比較も!

とても良い!!

こんにちは、サンバツ@3xblogです。

やっと安価なソロループが!!!!

・・Apple Watch series 6発表の時から、待望していたサードパーティ製のソロループ・・!

何気なくAmazonを眺めていると、約1,200円と安価で販売されているじゃないですか!やった!

(調べてみると、10月に入った段階で既にリリースはされていた様ですね。リサーチ不足です(苦笑) 取り扱いは9月13日から開始されてる・・本当?)

早速、購入してみました!

私はseries 6の44mm、series 3の42mmを使用しているので、42/44mmモデルを選択。全サイズ買いました。

先に結論を言います。サイズさえ合えば!純正を選ばずとも、満足出来る仕上がりです。素晴らしい・・!

レビュー前に・・

まず初めに、純正との違いを説明しておきます。

  • サイズの選択肢 ※超重要
  • 価格帯
  • カラーバリエーションの違い

サイズはS・M・Lの3展開。販売ページでは、以下の通りサイズについて説明書きがあります。

SサイズMサイズLサイズ
38mm / 40mmサイズ13.5mm15.0mm16.0mm
42mm / 44mmサイズ14.0mm16.0mm17.0mm
今回購入したのは42mm / 44mm

留め具無でジャストフィットが売りのソロループですから・・純正の様に細かなサイズ展開で調整が効かないのは・・痛いですね。

それを差し引いても、約1,200円で試せる所は、かなりの利点かと思います。

カラバリは純正のラインナップと勿論違うのですが、【イエロー・グリーン・ダークブルー・ピンク・ブラック・グレー・ワインレッド・ホワイト・粉の砂(何これ)・レッド】と10種類。必要十分かと思います。

それでは開封!

早速ツッコミどころが・・

パッケージはサードパーティお馴染みの簡素なスタイル。

ソロループ本体にサイズ記載があったり、無かったり。この辺もご愛敬・・?

うん。なる程・・・って・・え?

 

メジャーを用いて、サイズ感を比較。

大まかな測定ですが、Sサイズは15cm、Mサイズは15.5㎝、Lサイズは17㎝となっています。

先程の商品詳細ページの内容と見比べると・・・早速ズレがありますね。Sサイズ、確実に16cmじゃない。そもそもパッケージには16cm、商品ページでは14cm・・最早おかしい。

ダメです!!!今から買う方は商品ページの記載を鵜呑みにしてはいけません!!!ダメです!!

・・・と言いつつ、かなり個体差があるのかもしれませんね。それはそれで問題ですが・・

取り敢えず、私が購入したバンドは商品ページで謳われているサイズではありませんでした。

ブレイデッドソロループも並べてありますが、こちらは42/44mmのサイズ7です。

お見苦しいですよね・・すいません

 サンバツの手首の周囲は約17.5㎝

(その内・・別エントリで書き連ねたいと思うのですが・・今のブレイデッドソロループに落ち着くまで、かなり大変でした。いや本当に)

装着前に、伸縮性を確認。

これが、伸ばしてみると
こんな感じ。かなり伸びますし、純正を触った時の感じと遜色ないですね(モデル:サンバツ長女)

Sサイズを装着!

手首周囲17.5cmのサンバツにはピッタリ。

Mサイズを装着!

少しゆったり感があります。本体はズレませんので、ストレスなく使えます。良い。

Lサイズを装着!

ガッバガバです。無理です。ダメです。

結論。どのサイズを選べばいいか?

自分の手首周囲】− 2.0cm or 2.5cm となる長さのソロループを選択。これがサンバツの答えです。

手首の周囲が17.5cmのサンバツで、ジャストフィットは15cmのSサイズ。但しかなりピッタリ。時折締め付けが強く感じる場面もあります。

15.5cmのMサイズは少し余裕がある感じですが、Apple Watch本体がズレる事はありません。早速自宅用のseries 3で運用していますが、このMサイズで落ち着きそうです。

17cmのLサイズは論外。フィットネス中には勢い良くバウンドしますし、動く度にズレます。ダメです!(某吉田さん調)

純正と非純正、どちらを選ぶべき??

商品ページに表記されているサイズと、実際の商品が異なる疑惑 がありますが、非純正。とても良いです。

サイズさえ合えば、純正との違いは殆ど感じないと思います(怒られそう)

但し・・前述の通り、3つのサイズ展開ですから・・ここがネックですね。しっかりフィットするものを選択したい場合は、間違いなく純正をお勧めします。Apple Storeで試着を行った上で、検討するべきです。

ですが、仕様上・・Appleも消耗品と言い切っているソロループ。

安価で手軽に試せて、手軽に使い倒せる方が良いかな、とサンバツは感じています。

おまけ:ソロループとブレイデッドソロループ、どちらが買い??

実用性で言えば、間違いなくソロループです。

着け心地も勿論ですが、耐水性。お手入れのしやすさ。どれをとってもソロループ。

ブレイデッドソロループは、濡れたら本当に乾きませんよ。3時間くらいかかる・・

どんな場面でも万能に使えるソロループは、Appleが売りにしている"継ぎ目の無いデザイン" このユーザーのニーズには、ピッタリハマると思います。

でも、ブレイデッドソロループ・・デザインがかっこいいんですよ(私感

好き(本体はseries3)

ほら、かっこいい(笑顔

でもやはり高い。通気性はブレイデッドの方がいいとか、そんな利点もあるかもしれませんが・・ソロループと倍の価格差です。・・コスパはそれ程よくないですよね。

サンバツは使用期間1ヵ月程ですが、他人にはブレイデッドはお勧めできません。

暫くしたらミラネーゼループの様に値下げされたりしないでしょうか・・(私は涙目に

毎日使っていて、満足感は大きい事は間違い無いのですが。人を選ぶアイテムと感じています。

近いうちに、そんなブレイデッドソロループの記事を書きたいと考えています。お楽しみに!

今回のソロループ、気になった方はこちらから↓

-Apple Watch, 商品レビュー
-, ,

© 2021 サンバツブログ Powered by AFFINGER5