iPhone 商品レビュー

iPhone 12 mini到着!フォトレビュー&ファーストインプレッション

【この記事を書いた人は】
・iPhoneは3Gから〜6s Plusまで使用
・その後はAndroidに乗り換え (Huawei Honor8 ▷ P20 Pro ▷ Oneplus 7 Pro)
・Apple Watchを使いたいが為にiPhone SE2を購入〜iPhone12 Proの乗り換えるが、絶望的に使いにくく知人に譲る〜現在に至る

こんにちは、サンバツです!

iPhone12 miniですが、Proに続きしっかりと発売日に到着しました!

iPhone12 Proのフォトレビューはこちら↓

・・・ファーストインプレッション!と意気揚々に記事を上げていますが・・既に大手メディアは、続々とレビュー上げてるんですよね。ですが気にせず行きます(泣き顔)

購入に至った経緯

以前に投稿した内容でも言及しているのですが、iOSのUIの操作性と本体サイズから、iPhone12 Proの使い勝手が悪かった事に尽きます。

Proレベルのカメラ性能が私にそれほど必要がなかった事も理由の一つです。

既にminiのハンズオン動画も沢山上がっていますが、サイズ感は間違いないと確信。

そして・・今回のiPhone12シリーズ。結果4種類リリースされましたが、明確な性能差って少ないじゃないですか。

  • ディスプレイサイズ(12mini→5.4インチ 12/12Pro→6.1インチ 12Pro Max→ 6.7インチ)
  • カメラ性能(望遠レンズ、LiDARセンサーの有無etc)
  • バッテリー容量(Appleは非公表ですが、11シリーズに比べて300〜400mAh程容量が小さくなっている。A14プロセッサの省電力性能により、A13搭載の11シリーズと駆動時間は同等。)

大体この程度。何といっても、12シリーズは全てが有機ELディスプレイを搭載しています。

そうなると、もうプロレベルのカメラ性能が欲しいか本体サイズをどうするか。ここに尽きると思いませんか?

カメラ素人のサンバツとしては、無印12のカメラ性能で十分です。日常的にそれなりに綺麗な写真が撮れたら十分。

結果。片手操作が楽に出来、取り回し易い12 miniを選びました。手にとって数時間ですが、とにかくサイズ感が最高です。

早速、写真と共に見ていきましょう!

到着!いざ開封

iPhone 12Proの時にも感じましたが、本当に箱が薄い。
iPhone SE第二世代との比較。約半分です。
正面から。やはり約半分。
保護シートは 12Pro と同様です。
ブラック、かなり良い質感です。
アルミフレームがiPhone5を彷彿とさせます。非常にかっこいい。
横からの図。良いです。
12 Proのステンレスは高級感溢れる仕上がりでしたが、指紋で台無しになる点が残念でした。

iPhone12mini。公称値は133gです。軽すぎる
こちらはiPhoneSE第2世代。このラインを超えてきたmini、本当に凄い。

発売初日、触った感想としては・・

133gの重さを感じさせないmini、素晴らしいです。言い過ぎかもしれませんが、片手操作の負担が0と言って良いレベルです。快適すぎる。

ここまでコンパクトに仕上げながら、5.4インチの有機ELディスプレイ。細かな部分ではもちろん違いますが、無印やProと比べても作業領域に大きな違いがない分・・小ささ故のハンデはそれ程感じません。むしろ本当に快適すぎて・・

miniは小さな廉価版モデルではありません。A14チップを初めとして、性能面も他機種と同水準。凄すぎる。

褒めすぎなくらい、満足しています。5Gに関してはProレビュー時にも言及した通り、現段階では重要視していません(4Gで困ってない)

唯一の懸念点としては、バッテリーの持ちでしょうか。それでも、SE第二世代で特に不満のなかったサンバツとしては、それ程心配していません。

寧ろ有機EL+A14チップ+SE第二世代よりも大きなバッテリー容量に満足しているくらい。勿論、他機種と比べると少ないですが・・

また、MagSafe充電器を使用した際にminiでは出力が 12Wに制限されます (リンク先記事:MacRumors) この点も残念ですね。

MagSafeに関しては、こちらの記事でレビューしています↓

初日の感想としては、素晴らしい使用感に大満足です!

また1週間、1ヶ月と期間を空け、レビューを続けていきますね。本当にこのサイズ感、素晴らしいの一言です。

Apple Storeへのリンクはこちら

-iPhone, 商品レビュー
-, , ,

© 2021 サンバツブログ Powered by AFFINGER5